ウツノミヤ通信 vol.13
43/68

細部にまでこだわった異物混入対策仕様で得られる安心感安心感HACCP支援対応のディテールをご紹介ハセップHACCP【ハセップ】を“ユニフォーム”で支援します!Hazard Analysis and Critical Control Pointの頭文字をとったもので、日本ではハセップ(またはハサップ)と呼ばれている食品の衛生管理システムの国際基準です。HACCP【ハセップ】とは? まず、往来の食品製造工程における検査(最終製品の抜き取り検品など)に加えて、原材料の入荷から製造、出荷までのあらゆる工程において、あらかじめ想定し得る危害の予測を立てます。 次にそれら危害を防止するために重要管理点を特定して、その管理点を継続的に監視・記録し、異常が認められたらすぐに改善措置をとることにより、食品の安全を守ります。ハセップ方式とは製造工程毎に異常が認められたら即座に対応策を練り、解決するシステムのことです。Uniform毛髪落下防止仕様スナップボタン縦付け鹿の子ニット、フライス引き出しゴム調整仕様ウエストインナー仕様縫い代のほつれを防止するとともに、体毛などの落下を防ぎ、衣服からの異物混入を軽減します。パイピング巻き伏せ縫製仕様インナー裾口仕様メッシュ&鹿の子ニット、フライスインナー長袖口仕様裾の内側は体毛落下を防止し、しめつけ感を軽減するやわらかニットや、フライスを使用しています。ゴムを引き出し、締め付け加減が調整できます。ゴムの取り替えが可能です。インナーセンターのよれを少なくし、パンツインした時にもきちんと収めることができます。袖の内側は体毛落下を防止し、しめつけ感を軽減するやわらかニットや、フライスを使用しています。袖口にはやわらかフライスを使用しているので、異物混入を防止します。長時間着用しても快適です。フライス本体袖口仕様フードはケープがあることにより毛髪落下を防ぎ、内部のパイピング縫製仕様により糸のほつれを防止します。WHAT’S HACCP? このアイコンが目印です!42UniformUniformユニフォーム

元のページ  ../index.html#43

このブックを見る